文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 当院のご案内 > 当院の取り組み > 新型コロナウイルス感染症に対する取り組み > 令和2年12月に発生したクラスターにかかる情報について > 令和2年12月9日18時40分公開

ここから本文です。

更新日:2020年12月18日

令和2年12月9日18時40分公開

令和2年12月2日(水曜日)から体調不良により出勤停止となっていた職員1名について、令和2年12月7日(月曜日)午後、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
また、別の案件として、同日午前中に外来受診した患者1名について、入院加療が必要と診断されたため、同日午後入院となりました。その後、確認のために行った検査で新型コロナウイルスの感染が判明したため、感染症病棟に転棟いたしました。
両事案とも感染経路は不明ですが、新型コロナウイルスは院外から持ち込まれた可能性が高く、また、現状において院内の他の患者さんや職員への感染は確認されておらず、院内感染やクラスターは発生していません。
外来及び入院診療については、通常どおり行っています。今後も院内感染防止に努めてまいります。

お問い合わせ

所属課室:病院総務課総務担当