文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 当院のご案内 > 当院の取り組み > 新型コロナウイルス感染症に対する取り組み > 令和2年12月に発生したクラスターにかかる情報について > 令和3年1月3日15時50分公開、7日18時30分更新

ここから本文です。

更新日:2021年1月8日

令和3年1月3日15時50分公開、7日18時30分更新

※1月7日(木曜日)18時30分更新
現在当院に多く寄せられている質問と回答をまとめました。以下のリンクよりご覧ください。
よくある質問

■概要
12月30日から1月2日の間で新たに7名の患者さんの陽性者が判明しました。
また、職員においても新たに16名(医師1名、看護師4名、医療技術職10名及び会計年度任用職員1名)の陽性者が判明しました。

■経緯と現状及び今後の対応について
①経緯
患者さん7名の陽性者については、これまで頻回に検査を行っている中で判明しています。
また職員についても、同様に検査を行っています。また、体調不良を訴えた者は随時検査を行っています。その中で陽性者が判明しています。

②感染経路について
院内感染であり、職員の陽性者は職員間の感染の可能性が高いと判断しています。

③現在の対応状況
感染が確認された患者さん7名は、現在感染症対応としている病棟へ移動しました。これまで患者が発生している病棟の残る患者さんについては、引き続き検査と経過観察を行っていきます。
陽性が判明した職員については、現在、主に自宅で待機しています。今回判明した陽性者と関わった職員は検査を行うとともに、引き続き経過観察を行っていきます。

④今後の対応
外来診療について、明日1月4日から通常どおり行う予定でおりましたが、職員に感染者が多く発生していることから、制限せざるをえない状況となっています。具体的には、
・これまで以上に待ち時間が長くなる可能性があります。
・できる限り通常通り診療する予定ですが、受診日を変えていただく場合があります。対象の患者さんには順次ご連絡させていただきます。
・新たに紹介状をお持ちの方で他院での受診が可能な症状の方は、他院への受診をお願いする場合があります。
・紹介状をお持ちでない方は他院への受診をお願いする場合があります。
・救急を含め、中央病院で診なければならない重い症状の患者さんは、引き続き中央病院で診療を行ってまいります。
・1月4日より一般病棟入院中の患者さんへのリハビリテーションを再開いたします。外来患者さんへのリハビリテーションについては、一定期間様子をみて再開を検討いたします。

■院長コメント
中央病院といたしましては、休診明けの1月4日から通常診療を行うことができるよう努力してまいりましたが、職員に多くの感染者が発生していることから、外来診療を制限せざるをえないのが実情です。
市民の皆様には御不便をお掛けいたしますが、御理解いただけますようお願い申し上げます。職員一丸となって感染を抑え込み、できるだけ早く通常の診療を行うことができるよう、努力してまいります。

お問い合わせ

所属課室:病院総務課