文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 当院のご案内 > 当院の取り組み > 災害対策への取り組み > 当院の利用について

ここから本文です。

更新日:2018年1月17日

当院の利用について

当院は災害拠点病院のため、災害時には災害拠点病院として重傷者の治療を行います。災害で怪我などを負われた患者さんは下記をご確認いただき治療をうけてください。

災害医療の流れ

災害発生→医療救護所→救護病院→災害拠点病院(富士市立中央病院など)

軽傷者の方

ご家庭や自主防災会のような地域組織の中で処置をお願いします。

重傷者・中傷者の方

医療救護所で応急処置を行った後、必要に応じて救護病院などに搬送され、そこでもまだ十分でない方は、災害拠点病院へ搬送されます。明らかに生死に関わるような重傷者の場合は、救護所を経由せず、直接救護病院へ搬送されることもあります。