文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 部門紹介 > 診療技術部(薬剤科、臨床検査科、リハビリテーション科、中央放射線科、栄養科、臨床工学科、医療技術科) > 中央放射線科

ここから本文です。

更新日:2021年5月14日

中央放射線科

R3中央放射線科集合写真

中央放射線科は、放射線や超音波、磁場を用いた医療機器を使用して、診断を行うための画像検査や高エネルギー放射線を利用した治療を行う診療技術部門です。放射線技師26名と事務補助員2名が在籍しています。
我々は常に患者さんの人権を尊重し、優しさといたわりの心を持って、安心安全な医療環境と先進的な医療技術に基づいた診療情報の提供を目指しています。
科内には高度な最新の医療機器が設置されていますが、装置や技術だけではなく人間性豊かな医療人の育成が大変重要と考えます。
放射線を扱う専門家集団であるため、放射線管理部門を設置し、医療被曝の低減に努め放射線の管理を徹底して行っています。
電子カルテにおいては、画像情報が電子化されているため、個人情報の保護・真正性・見読性・保存性に準じた画像情報を提供できるよう取り組んでいます。
また、地域医療の連携に貢献すべく近隣の病院やクリニックから、CT、MRI検査等の依頼も積極的にお受けしています。

中央放射線科 技師長 杉山 伸一