看護採用 > 本音で語る先輩の声 > 新人ナース

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

新人ナース

 

新人 藤原紗弥香

現在の仕事内容と職場の雰囲気を教えてください。

毎日忙しいですが、病棟の先輩方がとても優しく、雰囲気の良い働きやすい職場です。
今は泌尿器科の定期入院や手術に関して化学療法などしており、患者さんを担当しています。

富士市立中央病院に入職した理由(きっかけ)は?決め手などありましたら教えてください。
(仕事内容、職場環境・雰囲気、お給料、通勤エリアなど)

富士市立中央病院は看護学校の実習先でした。そのときに働きやすそうな雰囲気を感じ、沢山のことを学ぶことができ、自分が成長できると思ったので入職しました。

実際に働く中で、富士市立中央病院の特徴や良いところはどのようなところだと感じますか?

急性期病院であり、看護師だけでなく他職種の方が一丸となり患者さんをサポートしていると思います。
希望した病棟ではなかったですが、働いてみてここの病棟で良かったと感じています。先輩が優しかったり、雰囲気が良かったりという部分で特に感じます。

どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

患者さんにありがとうと言われると嬉しくなります。最初新人でできることが少なかったですが、徐々にできるようになるとやりがいを感じるようになりました。

逆に、ここは大変だ、つらいかなと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

まだ分からないことやできないことは沢山あります。患者さんの急変時に焦って先輩を頼ることがあるので、まだまだ勉強しなきゃなと思います。

看護師の教育や研修についてはどうですか?

プリセプターの先輩を中心に指導してくれるので、分からないことも聞きやすく、沢山の知識や技術を得ることができました。新人研修では同期とのグループワークで話し合う機会があり、お互いを高めあうことができました。研修に関しては多すぎず少なすぎず丁度いい回数と考えています。
プリセプターの先輩について、分からないことがあれば聞けば教えてくれますし、困っていると「分からないことある?」と声をかけてくれるので、とても頼りになります。将来的には自分もプリセプターをやってみたいと思います。

富士市立中央病院への入職を希望される方にひとこと、メッセージをお願いします!

働きやすい職場なので一緒に成長できるように頑張っていきましょう。

 

新人 高橋夏未

現在の仕事内容と職場の雰囲気を教えてください。

バイタルサイン測定やおむつ交換などの清潔ケア、内服薬や点滴など薬剤の準備・投与、患者さんの全身状態の観察や体位調整を行っています。
忙しい病棟ですが、スタッフ一同患者さんとの関わりを大切にしていて、お互い協力し合える明るい雰囲気のある病棟です。

富士市立中央病院に入職した理由(きっかけ)は?決め手などありましたら教えてください。
(仕事内容、職場環境・雰囲気、お給料、通勤エリアなど)

学生時代に実習で来させていただいて、病棟の雰囲気がとてもよく、忙しい中でも笑顔で患者さんやそのご家族に寄り添っているところに魅力を感じました。
消化器内科は、病状が目視で分かるものではありませんので、患者さんの訴えやそれを的確に聞き取ることが重要になります。そのため患者さんとの日頃の関わりが大切だと感じます。私自身も患者さんとの関わりを大切にしていきたいという目標がありましたので、7B病棟を希望させていただきました。

実際に働く中で、富士市立中央病院の特徴や良いところはどのようなところだと感じますか?

新人研修を頻繁にやってくれますし、段階を踏んで成長できるというところが良い点だと思います。

どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

患者さんやそのご家族と関わる中で、「(担当が)高橋さんでよかったよ」と言われたときは本当に嬉しかったです。関わりを大切にしてきて良かったと思いました。

逆に、ここは大変だ、つらいかなと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

終末期の患者さんが多いので、そのご家族様に対する関わりはとても大変です。
また、疼痛コントロールや鎮静をかけ始める時期については、決まりがなく個別性のある看護になります。その辺りの判断等が難しいので、今後も学んでいきたいなと思います。

看護師の教育や研修についてはどうですか?

新人・院内研修を豊富にやってくれますので、積極的に参加できますし、学びの場となっています。インスリン、緩和ケア、褥瘡予防も研修で学ぶことができます。新人研修は年に6回あり、仕事をする中でシリンジポンプのチェックや繋ぎ方ですとか、基本的なことを研修でやってくれたので、病棟で仕事をするにあたって、とてもやりやすかったです。

富士市立中央病院への入職を希望される方にひとこと、メッセージをお願いします!

仕事は覚えることが沢山あって大変ですが、職場の先輩方はとても優しく、明るくて話かけやすい雰囲気があります。もちろん辛いときもありますが、楽しくやりがいのある仕事だと思うので是非がんばってください。

 

新人 船越 吏菜

現在の仕事内容と職場の雰囲気を教えてください。

日勤と中勤、夜勤で変則2交代制の勤務をしています。仕事の内容としては、手術をする人や、術後の緩和ケアをしています。術後になると管が入ることもあるので、管理など注視する必要があります。今の病棟を希望して配属になりました。実際にここで働くことができて良かったと思います。
職場の雰囲気としては、先輩たちの指導も手厚く、分からないことを聞くと優しくアドバイスしてくださいます。日々学ぶことが多いと感じています。

富士市立中央病院に入職した理由(きっかけ)は?決め手などありましたら教えてください。
(仕事内容、職場環境・雰囲気、お給料、通勤エリアなど)

富士市立中央病院は専門学校のとき実習先としてお世話になりました。そのため雰囲気が分かっていましたし、先輩もたくさんいるので比較的働きやすいように感じます。また、地元が富士市なので交通の面でも一番良いと思いました。実家から通うこともできます。

実際に働く中で、富士市立中央病院の特徴や良いところはどのようなところだと感じますか?

先輩たちがとても優しいです。教育の面でも、研修を通じてME機器の取り扱い等について勉強する機会がしっかりあります。学生のときには触れないものも、中央病院では触れることができます。

どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

手術して治って患者さんが笑顔で帰ったときです。お礼を言われると、良かったと実感しますし、これからも看護師を続けていこうという気持ちになります。

逆に、ここは大変だ、つらいかなと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

入職する前は、手術をして経過観測後よくなったら退院する方が多いのかなと思っていましたが、実際は術後に再発してしまって緩和ケアに繋がる患者さんもいらっしゃるので、そういう面で、状態が悪くなっていくところを見るのは辛いです。

看護師の教育や研修についてはどうですか?

病棟勉強会もあり、病棟特有の疾患を、先生を交えながら教えていただきました。他病棟の勉強会にも参加することができます。実際に他病棟の勉強会で、内視鏡の検査止血術を学ぶ機会があり、ここの病棟でも役に立ちそうな知識だったため参加させていただきました。

富士市立中央病院への入職を希望される方にひとこと、メッセージをお願いします!

急性期病院だからこそ色々なことが経験できると思います。