文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 部門紹介 > 診療部 > 外科 > ストーマ外来・スキンケア外来

ここから本文です。

更新日:2019年1月17日

ストーマ外来・スキンケア外来

ストーマ外来・スキンケア外来のご案内

ストーマとは、様々な病気や障害などによって腸や尿管の一部をお腹に出して造られた排泄口(人工肛門や人工膀胱)のことです。当院では毎年60件前後のストーマ手術を行っており、手術を受けられたあとはストーマ外来で支援をしています。
ストーマ外来は、ストーマをもつ方を長期的にサポートするための専門外来です。医師や専門の看護師がストーマの状態を診たり、正しいケア方法を確認したり、また生活に関する情報収集などにも役立ちますので、とくに問題がない場合でも、定期的なストーマ外来受診をおすすめします。より快適に過ごせるように悩みや疑問のある方は1人で悩まず、気軽にご相談にお越しください。

主な相談内容

  1. 術前ケア(ストーマの説明)
  2. 退院後の定期健診
  3. 正しい装具の交換方法
  4. 体型の変化、生活に応じたケア
  5. ストーマのトラブルやストーマ周囲のスキントラブルの解決
  6. 新しい装具の情報提供
  7. 排尿障害や性機能障害の対処法
  8. 生活指導
  9. 社会保障手続き等

またスキンケア外来として、次のようなことでお困りの方の相談も受けています。

主な相談内容

  1. 褥瘡(床ずれ)のケア方法
  2. なかなか治らない創傷(キズ)術後創、下腿潰瘍、がんによるキズなど
  3. 失禁による皮膚障害やケア方法等

より快適な日常生活を送ることができるよう、通常の診察室とは別の個室を設けてストーマや創傷に関しての専門的な相談に応じています。問題や疑問の解決など患者さんやご家族の相談内容に応じ、(社)日本看護協会認定・皮膚・排泄ケア認定看護師がサポートいたします。また必要に応じて医師による検査・治療とともに各専門職へ相談を行い、日常生活維持増進のためのお手伝いをさせていただきます。

症例

当外来に受診され、快適に過ごせるようになった症例です。

ストーマ周囲皮膚障害症例

ストーマ周囲皮膚障害症例

下腿潰瘍症例

下腿潰瘍症例

受診予約方法

ストーマ外来・スキンケア外来は予約制です。
予約・相談受付は平日午前9時から午前11時まで
皮膚・排泄ケア認定看護師が不在日もありますので、あらかじめご予約ください。
他病院で診察を受けている方は紹介状が必要です。紹介状がない場合でも受診していただけますが、その場合には医師の診察を受けていただき、相談を行います。
予約の際は「ストーマ外来(またはスキンケア外来)受診希望」とお伝えください。
予約受診日は、1階外科外来で受付をすませてからお越しください。