文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 外来診療 > 輸血を拒否される患者さんへ

ここから本文です。

更新日:2018年1月17日

輸血を拒否される患者さんへ

当院では、患者さんやご家族が宗教上の理由などにより輸血(血漿分画製剤含む)を拒否される場合、その意思を尊重し可能な限り輸血を避けるよう努力します。また診療をお断りすることはございません。

しかし、輸血以外の救命手段がない緊急事態に至った場合には、いかなる理由があろうとも、救命のための輸血は行います。その際、輸血同意書が得られない場合でも行います。免責証書・無輸血治療に関する同意書は、お預かりいたしません。

平成26年10月
富士市立中央病院