文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 当院のご案内 > 当院の取り組み > 新型コロナウイルス感染症に対する取り組み > PCR検査装置の導入と抗原定量検査の実施について

ここから本文です。

更新日:2020年11月17日

【新型コロナウイルス対策】PCR検査装置の導入と抗原定量検査の実施について

PCR検査装置を導入しました

今回導入したPCR検査装置は、核酸抽出・PCR増幅・検出までを完全統合した全自動遺伝子解析装置です。検査時間は約30分から45分で完了し、院内における検査体制のさらなる充実に寄与できるものです。
今回のPCR検査装置は、救急患者等の感染有無を迅速に確認するためで、発熱や感染者との接触等によりPCR検査を希望される方の検査を実施するものではありません。

PCR検査装置

抗原定量検査を実施しています

鼻咽頭ぬぐい液による抗原定量検査は、抗原の定量的な測定が可能であることからPCR検査と同様に、有症状者、無症状者問わず確定診断に用いることが可能です。
また、唾液による検査も7月17日によりPCR検査と同様、無症状の方に対しても活用できることとなりました。
そこで、当院では抗原定量検査を手術を受ける患者さんを中心に行っていくこととしました。
抗原定量検査についても、発熱や感染者との接触等により抗原定量検査を希望される方の検査を実施するものではありません。

新型コロナウイルスに感染の疑いがある方へ

息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状がある場合のほか、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続き、PCR検査を希望される方は、「発熱等受診相談センター」に電話でご相談ください。同センターでは、PCR検査のできる「帰国者・接触者外来」への受診に確実につなげるため、24時間相談を受け付けています。
その他、市内のかかりつけ医に電話で相談することで、医師の診察等により、検査が必要と判断された場合には、「富士市地域外来・検査センター」においてPCR検査を受けることができるようになりました。

発熱等受診相談センター(24時間受付中です)

●平日 午前8時30分から午後5時15分まで
電話 050-5371-0561または050-5371-0562
ファックス 054-281-7702
●平日 午後5時15分以降、土曜日・日曜日・祝日
電話 050-5371-0561
ファックス 054-281-7702

お問い合わせ

所属課室:病院総務課総務担当

内線:2216