文字サイズ
標準
拡大
色合い
標準

ホーム > 部門紹介 > 診療部 > 手術管理科

ここから本文です。

更新日:2021年4月13日

手術管理科

在籍医師

  • 部長:坪井 一人(つぼい かずと)
    (専門分野)
    消化器外科(上部消化管) 内視鏡外科
    乳腺外科
    (資格その他)
    日本外科学会 指導医・専門医・認定医
    日本消化器外科学会 評議員・指導医・専門医
    日本内視鏡外科学会 評議員・技術認定医
    日本食道学会 評議員・食道科認定医
    日本消化器内視鏡学会 専門医
    日本消化器病学会 専門医
    日本消化管学会 胃腸科指導医・専門医・認定医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    消化器がん外科治療認定医
    日本腹部救急医学会認定医

紹介

手術室は、多部門・多職種が連携して患者さんの治療にあたるチーム医療の場であり、そのチームが安全かつ効率的に手術を行うためには、手術室全体の運営をマネジメントする部門が必要であり、また、安全性や効率性の向上に繋げていくことも必要です。
このため、手術室全体の運用を管理し、手術計画等をマネジメントする部署を診療部に新設しました。
手術管理科は、市民の皆様に安心して手術を受けていただけるように、陰ながら支援させていただく部署です。

手術室の業務

  1. 患者の手術に関すること。
  2. 手術室における手術用設備および物品の整備・保管に関すること。
  3. 手術室等の運営管理に関すること。

部長の業務

  1. 手術部門を常に見直すことで最適の状態にする。
  2. 院内の意見を吸い上げつつ、課題解決の方向を指し示す。
  3. 常に最善の選択肢を提示し、効率的な運営を目指す。

手術室稼動件数

 

平成30年度

令和元年度

令和2年度

手術室稼動件数(件)

3,938

3,657

3,160